お問い合わせ
Icon3

受注支援コンサルティング

営業研修・人財育成研修

マナー研修など

NPO法人日本サービスマナー協会様


Icon6

太陽光パネル販売

住宅用・産業用販売

戸建てから、野立てまで対応可能

ネクストエナジー・アンド・リソース

株式会社様

Icon9

部資材販売

構造材・木造門型フレーム・釘・金物・床打ちステープル

格安住設機器・制震ダンパー


Icon26

免疫生活ホルミシスハウス


ホルミシスハウスリフォーム

ホルミシス健康商材販売

免疫生活ホルミシスハウス認定協会様


ハウス・ジャパンについて

HJ 株式会社は【屋号】ハウス・ジャパンとして全国の優良ビルダー様を対象に『省エネの達人』になっていただけるようにサポートをしながら、省エネの達人【施主様】を日本中に増やして参ります〜


また、免疫生活ホルミシス認定加盟店として全国に免疫向上サービス事業を展開して参ります。

長い人生て癌や病気になり難い体質改善の為にご自宅に特別な配合をしたラドン鉱石を天井と壁に塗ることによって急激に免疫力が向上するホルミシスリフォームを行って参ります。



【主な事業内容】

・建築コンサルティング事業
・太陽光パネル住宅用・産業用販売
・部資材販売事業
・営業販促ツール企画販売事業
・エネルギー関連商材供給事業
・免疫生活ホルミシスハウス認定加盟店茅ヶ崎支部



・太陽光発電などの自然エネルギーを使った自給自足の生活をする為の『省エネの達人が住む家』!

・構造材から住設機器格安販売・各種保険商品・受注支援コンサルティングまでやっておりますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

・ネクストエナジー・GWソーラー・panasonic・JAソーラー・HTソーラー・全メーカー取り扱い可能。


・各種最新蓄電池、オフグリッド・ZEH対応商材取扱中。

                                              HJ株式会社

                                              屋号【ハウス・ジャパン】

代表取締役 北條 隆司


ハウス・ジャパンの業務内容

太陽光パネル住宅用・産業用販売事業。
部資材格安販売事業。
受注支援コンサルティング事業。


【業務提携企業及びパートナー企業】


・伊豆山建設 株式会社

・株式会社 立川ピン製作所

・株式会社 ハイウィル

・NPO法人日本サービスマナー協会

・ネクストエナジー・アンド・リソース 株式会社

・株式会社GWソーラー西日本

・全国一流商社


~代表者からのメッセージ~



【mission1】


ZEH支援事業の要件が発表になりました。


皆さんにお伝えしたい事は、ZEHを達成する事だけにとらわれている考え方が間違いである事です。我々のゴールは、NET(全部で)ZERO(0以下になる)ENERGY(削減できる、新たに発電できるエネルギー)HOUSE(住宅)=ZEHを提案する事です。それには、C値を1以下にするという延床から計算された隙間相当面積ではなく家そのものをみかんのような薄い皮からハッサクのような堅い分厚い壁(外皮)で包まれた高断熱、高気密な住宅にしなさいという概念がBELS、ZEHなのです。


自然素材、デザイン性能を売りにしているビルダーさんも、BELS5☆の構造をプラスさえすれば強靭な販売能力になるはずです。かつて、業界用語であった「高気密」「高断熱」をキャッチコピーにしていたビルダーさんは、今回のZEH、BELSの登場によって、それだけでは何の意味も成さなくなったという事実です。


顧客でさえ学習しているBELS、ZEHは一般にも公開されています。それは、「お近くのZEH、BELS取扱店へご相談ください」というイメージです。”本気でいい家を建てたい”というお客さまにとって、ZEH登録ビルダーとは、「当たり前の看板」なのです。不動産会社が、鳩マーク、うさぎマークという安全で資産価値の高い不動産を取り扱っているという看板のような捉え方なのです。


国が法律を施行して、急速に波及したい案件を達成する時に提示するものが「補助金」です。


この「補助金」だけを当てにして、顧客にその事柄を伝承しても伝わりにくいものです。「補助金」とは、真剣に省庁が一般化、標準化したい内容の事柄だと捉える事が肝要です。ちまたのコンサルは、「補助金でまかなえます。」と、本来の目的を逸脱した、モノを売るためだけに「補助金」を悪用しているのです。


本来必要なツールなら補助金がなくても導入するはずです。そのツールがない事で、作業がはかどらないわけですから。それを逆手にとって、「顧客に必要のない商品を、補助金ありきで販売する」ことは、いかがなものでしょうか。購入後に「さらに補助金もありますよ。」お伝えする事が正式な論法でしょう。


似たケースが、「再生可能エネルギー固定買い取り制度=FIT」です。発電した電力を「高額な価格」(国民負担の補助金)で買い取ります。という、民主党政権下で施行された制度不備が「買い取り制御エリア」のような、電気を買い取る義務者は電力会社か国かという責任逃れの議論が発生しました。


制度が開始された2011年の42円という高額買い取り価格は、後に電力会社の経営さえ脅かしました。2017年は、産業用21円(税別)と、住宅用28円、30円(税込)となり、2019年には、産業用17円くらい(税別)、住宅用26円、24円(税込)で終了を迎える可能性もあります。それは、以下で述べる国の政策目標に一定の目途がたったからです。


グリッド・パリティーとは

再可能エネルギーの設置費用から算出する電気料金と、一般電力会社から購入する電気料金の差異を表したものです。2016年には、ほとんどの電力会社でこのグリッドパリティーが以下の
image2
のように到達して、その後逆転しました。電気は「買うより創って蓄めて自家消費する」することができる家づくりが、未来の勝ち組の思考回路です。再生可能エネルギー賦課金は、東京電力管内では1,000円に近づく勢いです。サウジアラビアを始めとする、OPEC加盟国やロシアまで石油減産に合意しました。


当然のごとく、日本は火力発電の依存量が高い国ですから、資源の高騰が電気料金の高騰につながります。4人家族で月に12,000円だった光熱費が15,000円に、そして20,000円になるとも言われています。それは、住宅ローンの返済金額に予期せぬ追加支払いになることは、言うまでもありません。


2017年4月から始まるガス自由化と2019年問題を見据えて


10kw以下の設置が多い、住宅用太陽光発電は、2019年に10年満期を迎える顧客が増発します。
さて、その後の買い取り価格はどうなるのか?皆さんは返答できますか。

考えられる適正回答は、日本卸電力取引所(JEPX)の電力の卸価格をベースに、「それ以上で買い取る」という顧客にとって有利な「新電力会社」と新たなる再契約の道があるでしょう。


また、2020年に始まる「発送電分離」という、既存の10電力会社が作ってきた鉄塔などの送電網、電線を国が介入して既存の電力会社を発電会社と送電会社に分離するという法律の施行です。

現在、たくさんの新電力会社が誕生していますが、新電力会社は旧電力会社の送電線を介して、家庭や会社などに安い電力を提案しています。


彼らが低価格で電気を供給できるのは、社員の数、原子力発電という高額な維持費がかかる発電所を所持することなく、ほとんどを再生可能エネルギーで賄っているからです。この新電力会社も旧電力会社も統一された送電価格であれば、さらなる自由競争が生まれます。しかし、現在は、旧電力会社の「いじめ」に近い独占価格を強要されています。送電網を旧電力会社から分離することのメリットは計り知れないのです。


国内の水道管はすでに対応年数を越えて老朽化が問題視されています。この水道管のメンテナンスには、各自治体の税金が投入されています。しかしながら、地方疲弊により、その工事代金もままなりません。ここにも一般企業の競争原理を国は導入を考えています。県境を越えたガス会社の参入は、旧電力会社には脅威でしかありません。ガスから電気、電気からガスへの自由競争こそがエネルギー価格の安定につながるのです高騰する電気料金で、最も値上がったのは「時間帯別料金」、いわゆる深夜電力の高騰が目立ちます。


果たして、深夜電力を利用したエコキュートは本当にお得なのかという理論です。東京電力管内では、ガスを利用したハイブリッド・ガス発電が最近導入量を増やしています。住宅に必要なエネルギーを一切勉強することもなく、利用する電力会社の商品、価格も承知していないビルダーに未来はないどころか、存在の意味もないでしょう。


ZEH、BELS住宅を波及する意義とは、国民の長寿です


年金支給時期を65歳から更なる高齢に引き上げる中で、60歳退職時代を廃止して、働けるだけ働ける元気な国家にする。そのためには、



①健康な暮らしができるためのヒートショックのない住宅。


②住宅で使用する電化製品、住宅設備の消費電力の軽減(省エネ)


③CO2削減を目的とした、資産価値の高い(住宅寿命の長い)住宅で、次の世代へ引き継ぐことができる

地球環境に優しい、永続的な維持が可能になる住生活環境を目指す狙いがあります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【mission2】

究極の健康住宅に関する部資材販売事業。
免疫生活ホルミシスハウスに加盟店募集及び販促活動。



ホルミシスとは?

「微量の放射線は生命にとって有益である」

1982年、これまでの定説をくつがえす見解がアポロ計画の中で提出されました。

宇宙飛行士は2週間もの間、地球の何百倍という宇宙線(放射線)を浴びるが、身体にとってどのくらいのダメージになるのか?
当時のNASAの医学顧問でミズーリ大学の生命科学教授であったトーマス・D・ラッキー博士は、「人体への放射線の影響」を10年にわたり調査したのです。
予想に反してその結果は、

「宇宙飛行士たちは宇宙に行くと元気になって帰ってくる」

というものでした。


微量放射線は人体に対して刺激として働き、生体を活性化させ、生命活動にとってはかえって有益である

米国保健物理学会「Health Physics」誌(1982年12月号)に論文発表され、微弱な放射線による人体への効果は、ギリシャ語の「horme(刺激する)」より「放射線ホルミシス」と名付けられたのです。

ラッキー博士が提唱した放射線ホルミシス効果
微量な放射線は次のような効果がある
① 免疫機能の向上
② 身体の活性化
③ 病気の治癒
④ 強い身体をつくる
⑤ 若々しい身体を保つ

どんな効果があるのか

ホルミシスルームやバドガシュタイン鉱石を使った健康法

酵素の活性化

老化や病気の原因といわれる、活性酸素を除去する抗酸化酵素が増加。
ホルモンの活性化
鎮痛作用のあるメチオエンケファリン、やる気を出すアドレナリン、血糖値をつかさどるインスリンなど、約160種類のホルモンが活性化して体全体の調子が整う。
基礎体温の上昇
免疫力や基礎代謝、体内酵素の働きが良くなる。
細胞が元気に
細胞膜の透過性が向上して、細胞が若返ったり体内ホルモンが活性化する。

ホルミシス効果とは?

ホルミシス効果とは、ラドンの吸引などで適度な刺激を与えることで活性酸素を発生させ、それに対抗する抗酸化作用を自らの体で生み出させることにより得られる様々な効果のことをいいます。
適度な刺激を与えられた体は適応能力(生体防御)を高めることが出来ます。

米国ミズリー大学・生化学教授のラッキー博士は、ホルミシス効果によって自然治癒力を高めると、その結果、ホルモンのバランスが整い、免疫力の向上、老化防止(アンチエイジング)、血行促進・体温上昇などの効果があると提唱しています。
テレビでも最近では取り上げられ、玉川温泉などは、ガンに効能を発揮するなどでも有名です。

ラドンガスを吸入することで細胞が活性化

健康・美容・若返り効果が!

天然の低線量放射線
ラドン・ラジウム温泉として有名な秋田県の玉川温泉、鳥取県の三朝温泉などは、奇跡の泉として年間数百万人の難病患者が湯治に訪れています。この温泉地では、地盤であるラジウム鉱石が地中から噴出される温泉(水)によって分解されることで低線量の放射線ガスを発生させています。これが「ラドンガス」です。
ラドンガスの微量放射線は、人体細胞を良好に刺激し、さまざまな健康効果を与えることから、今もっとも注目されています。
放射線といえば、東日本大震災の原発事故で有名ですが、この人工放射線は健康を害し生命を脅かす存在です。
その反面ラドンガスは、大地が生み出す息吹として、ひとにとって有益な自然放射線とされています。
また、これらから得る健康効果を「ホルミシス効果」といいます。

ホルミシスの健康美容作用

こんな症状にホルミシス効果


からだだけでなく気持ちやお肌の状態まで、全身的な健康と美容のさまざまな改善が報告されています。


免疫生活ホルミシスハウス

ホームページはこちら↓

http://hormesis-house.com/


免疫生活ホルミシスハウス

facebookページはこちら↓

https://www.facebook.com/%E5%85%8D%E7%96%AB%E7%94%...

『住めば住むほど元気になる家』


連絡先 080‐5089‐0414

mail:thoujyou@gmail.com

個人用facebookページはこちらです👇

https://www.facebook.com/takashi.hojo.5

URL:housejapan2017.qloba.com